新型コロナウイルスにおける政府の緊急事態宣言を受けての弊社対応について

  1. HOME
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 伊藤忠商事と共同で海洋ごみ由来のゴミ袋を開発

伊藤忠商事と共同で海洋ごみ由来のゴミ袋を開発

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海洋プラごみ配合ポリ袋

日本サニパック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上充治、以下 サニパック)と、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)は世界初(※1)となる海洋ごみ(※2)由来の原料を配合したゴミ袋を開発いたしました。

詳細につきましては下記のプレスリリースをご確認ください。

海洋ごみ由来のゴミ袋を開発

https://www.itochu.co.jp/ja/news/press/2020/201126.html

 

サニパックは、循環型(CYCLE)の取り組みで、地球(EARTH)のためにできることとして、「EARCYCLE(アーシクル)」活動を行っております。

なお、今回開発したゴミ袋を対馬市やその他の地域で海岸のゴミ清掃活動を必要とするエリアに一部無償で提供する計画です。

提供時期や提供数量など、情報が更新され次第お知らせいたします。

 

(※1):伊藤忠商事調べ

(※2):すでに海洋環境に流出してしまった海洋ごみをさす。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

contact

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-328917

【受付時間】平日9:00~17:00(土日祝除く)