新型コロナウイルス感染防止における弊社対応について

  1. HOME
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. サンロッカーズ渋谷とオフィシャルパートナーおよびサプライヤー契約締結

サンロッカーズ渋谷とオフィシャルパートナーおよびサプライヤー契約締結

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サニパック、サンロッカーズ渋谷とオフィシャルスポンサー契約締結

日本サニパック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上充治 以下、サニパック)は、このたび、サンロッカーズ渋谷(株式会社日立サンロッカーズ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浦長瀬正一)と2021-22シーズン オフィシャルパートナーおよびサプライヤー契約を締結しましたのでお知らせします。

サニパックは渋谷区に本社を構える地元企業として、サンロッカーズ渋谷のホームゲーム開催に欠かせないゴミ袋の提供により、チームの試合運営のサポートをさせていただくことになりました。

渋谷区推奨の環境に優しいごみ袋『nocoo(ノクー)渋谷』をご提供させていただきます。

株式会社日立サンロッカーズ 代表取締役 浦長瀬正一様 コメント

日本サニパック株式会社様とのパートナー契約締結を心から嬉しく思っております。当クラブのホームゲーム運営では、1試合につきゴミ袋おおよそ150個分のゴミが出ています。地元企業として渋谷のゴミ問題に対して精力的に活動される日本サニパック株式会社様との契約を契機に、環境に優しいゴミ袋「nocoo(ノクー)渋谷」を使用することで環境に配慮したクラブ運営・活動をより一層心掛けてまいります。「nocoo(ノクー)渋谷」を活用することで、きれいなまちづくりの一助となればと考えております。

日本サニパック株式会社 代表取締役 井上充治 コメント

日本サニパックは創業以来50年以上、渋谷区を本社としてゴミ袋や食品用保存袋の製造・販売を行っています。地元企業として、渋谷区とは、ハロウィンでのゴミ拾い活動におけるゴミ袋の無償提供などの取り組みをさせて戴いております。

昨年3月には、渋谷区とのお花畑プロジェクトを実施。このプロジェクトは、お花柄をあしらったCO2削減ゴミ袋「nocoo(ノクー)」×「shibuya」という、環境に優しいゴミ袋を使ってゴミステーションをお花畑にしようとする取り組みです。いつものゴミ捨てで渋谷の街をきれいにし、CO2削減につながるというプロジェクトです。こうした活動が「きれいな街、渋谷」と「CO2削減を具体化する街、渋谷」を日本全国、そして世界にむけての発信に繋がるものと信じています。

サンロッカーズ渋谷様とは、「nocoo(ノクー) × shibuya」での協働活動をはじめ、渋谷区の基本構想である「ちがいを ちからに 変える街、渋谷区。」というスローガンを具現化する同志としてさまざまな取り組みを進めていきたいと考えています。地元企業として、サンロッカーズ渋谷様の発展に貢献できる様に、微力でありますが、ご一緒に「前に」進んでいきたいと思います。

 

渋谷区推奨ごみ袋「nocoo(ノクー)渋谷」特設サイト

nocoo(ノクー)渋谷』についての詳細情報については下記の特設サイトをご確認ください。

nocoo渋谷区推奨ごみ袋特集ページはこちら
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

contact

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-328917

【受付時間】平日9:00~17:00(土日祝除く)